アイドル育成クイズゲーム キュードル!

クロスストーリー

各シリーズの根幹となる物語。たくさんのキュードルが入り乱れて活躍する様子を描きます。

第3弾:Versus The West(VTW)

大阪支部の独立を巡り、英知興業のキュードルが東西に分かれてクイズで戦う物語。
数々の成果を挙げ、一流キュードル事務所への仲間入りを果たそうとしていた英知興業。
英知興業の勢力拡大に向け、黒瀬社長は東京に加えて大阪に事務所を構えようと考えていた。
そんな折、大阪出身のキュードル・新田千景が英知興業への加入を申し出に東京にやってくる。
無所属のキュードルでありながら大阪で絶大な人気を誇る千景を、社長は即戦力として迎え、大阪支部のリーダーに任命した。
千景は大阪支部で懸命に仕事を進めるも、社長の目が大阪に行き届いていないのを好機と見るや、ある日突然、英知興業からの独立を宣言する。
千景の突然の宣言に困惑した社長は、すったもんだの末、英知興業内のキュードル同士のクイズバトルで決着を付けることにした。
東京の社長派(東軍)と、大阪の千景派(西軍)に分かれて戦い、西軍が勝てば独立を認めることになったのだ。
千景は先手を打って、英知興業のエース級キュードルを西軍に引き込むことに成功。
窮地に追い込まれた社長は、スカウトしたばかりの新人キュードル・天上院宮姫に、東軍の命運を託すのだった……。

主人公は新人キュードル・天上院宮姫。
キュードル同士のクイズバトル、通称“対バン”に勝ち続け、大阪支部の独立を阻止しよう。

第2弾:Right Answers(RA)

英知興業の新人キュードルたちが、初のテレビ出演に向けて奮闘する物語。
「フレッシュキュードルフェスティバル」(FQF)での優勝をきっかけに、二上華たちは本格的にキュードルとしてメジャーデビューし、活動実績を積み重ねつつあった。
ある日、英知興業にテレビ番組出演のオファーが届く。番組のテーマは「私のふるさと紹介」で、キュードルが自分の出身地の紹介をしていくというものだ。
英知興業はさっそくオファーを請けようとしたが、番組Pからある条件を提示される。
それは、英知興業から13人のキュードルを番組に出演させるというもの。だが、英知興業に所属するキュードルは7人しかいない。
「そうか。ならば、あと6人スカウトしてこい。今すぐにだ」
そんな社長の一言で、マネージャーことMは、キュードルを新たに6人スカウトする任務を託されたのであった……。
 ※RAではもっぱら、マネージャー視点で物語が進みます。

第1弾:Fresh Q-dol festival(FQF)

軽井沢の女子高校生が、新米キュードルとして仲間と奮闘する物語。
長野県の軽井沢に住む女子高校生、二上華は、諸般の事情で幼い頃に姉と離れ離れになっていた。
ある日華は、姉が遠く離れた東京で、大人気キュードルとして活動していることを知る。
その直後、新人キュードル発掘イベント「フレッシュキュードルフェスティバル」(FQF)が開催されることになった。
「FQFに出てキュードルとして名を上げれば、お姉ちゃんに再会できるかもしれない!」
そう考えた華は、早速FQFに出場するため、キュードルになってくれる仲間を集めることにした。
 ※FQFではもっぱら、マネージャー視点ではなくキュードルの華視点で物語が進みます。

パーソナルストーリー

キュードルたちひとりひとりの物語。キュードルをスカウトしたり育て上げたりすることで読み進めることができます。

自己紹介

キュードルたちが、英知興業のオーディションで面接を受けた時の話です。
収録シリーズ:RA、VTW

ご当地紹介

日本全国からスカウトされたキュードルたちが、自分の出身地の都道府県をPRする話です。
日本の全都道府県を踏破した、朝森久弥の取材旅行の成果がふんだんに取り入れられています。
収録シリーズ:RA、VTW
湯乃による大分県のご当地紹介
※画面は開発中のものです。

外伝

クロスストーリーでは描ききれなかった、キュードルたちの素顔に迫る話です。
収録シリーズ:RAのROM版
※RAのROM版で外伝を読むには、『RA』ROM版限定追加パッチ(ver.1.10)が必要です。
『RA』ROM版限定追加パッチ(ver.1.10)ダウンロードはこちらから(外部サイト:Axfc UpLoader)

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system