理学部の学科事始

 さて、前回で定義した「理学系学部」には、どのような学科があるのでしょうか。
今回はそれをざっと漁ってみることにしました。以降を読む際の注意事項としては、
・いずれも各大学の公式サイトで確認したものだが、信憑性は一個人サイト程度のもの。
・学科名が必ずしも正確に内容を表していない。同じ名称でも学ぶ事や方向性が多少変わってくることがよくある。
・どこの「理学系学部」であっても、
一般教養&入門的な専門科目⇒基礎的な専門科目⇒研究室に所属
という流れはほぼ共通している。ただ各大学によって、入学時に学科別に分かれて「一般教養&入門的な専門科目」を受ける所もあれば、 「基礎的な専門科目」に入る2・3年生ごろに学科別に分かれるなど、パターンは様々である。
・原則として、入学時に分かれる所はその通りに、2・3年ごろに分かれる所はその時点での学科を記した。
・「〜学科」の「科」、「〜コース」の「コース」、などは、省略した。
・「数理・自然情報科学科」は、『数理科学・自然情報科学』と書くなど、内容によって名称に手を加えた箇所がある。

国公立大学理学部とそれに準ずる学部
北海道
 数学・物理学・化学・生物科学・地球科学
山形
 数理科学・物理学・物質生命化学・生物学・地球環境学
東北 
  数学・物理学・宇宙地球物理学・化学・地圏環境科学・地球物質科学科・生物学科
筑波(平成19年改組予定のもの)
 生物学・生物資源学・地球学(生命環境学群)
 数学類・物理学類 化学類(理工学群)
東京都立
 数理科学・生命科学・物理学・化学
東京
 数学・情報科学・物理学・天文学・地球惑星物理学・地球惑星環境学・化学・生物化学・生物学
東京工業
 数学・物理学・化学・情報科学・地球惑星科学科
茨城
 情報数理・物理学・化学・生物科学・地球環境科学・学際理学
千葉
 数学・情報数理学・物理学・化学・生物学・地球科学科
お茶の水女子
 数学・物理学・化学・生物学・情報科学
埼玉
 数学・物理学・基礎化学・分子生物学・生体制御学
富山
 数学科・物理学・化学・生物学・地球科学・生物圏環境科学
信州
 数理科学・自然情報科学・物理科学科・化学・地質科学・生物科学・物質循環学
新潟
 数学・物理学・化学・生物学・地質科学・自然環境科学科 
金沢
 数学・物理学・化学・生物学・地球学・計算科学科
静岡
 数学・物理学・化学・生物科学・地球科学
名古屋
 数理学・物理学・化学・生命理学・地球惑星科学
京都
 数学・物理学・宇宙物理学・化学・地球惑星科学・生物科学
奈良女子
 数学・物理科学・化学・生物科学・情報科学科
大阪府立
 情報数理科学・物理科学・分子科学・生物科学
大阪市立
 数学・物理学・物質科学・化学・生物学・地球学
大阪
 数学・物理学・化学・生物学
兵庫県立
 物質科学・生命科学
神戸
 数学・物理学・化学・生物学・地球惑星科学
岡山
 数学・物理学・化学・生物学・地球科学
広島
 数学・物理科学・化学・生物科学・地球惑星システム学
山口
 数理科学科・物理情報科学・生物学・化学・地球圏システム科学
愛媛
  数学・物理学・化学・生物学・地球科学
高知(平成19年度に改組あり)
 数理情報科学・物質科学・自然環境科学
九州
 物理学・化学・地球惑星科学・数学・生物学
熊本
 数学・物理学・化学・生物学・地学
鹿児島
 数理情報科学・物理科学・生命化学・地球環境科学
琉球
 物質地球科学・海洋自然科学

国公立大学理学部について考察すると…
○名称はどこも似たり寄ったり。
○「数学・物理学・化学・生物学・地球科学」のパターンが多い。
私立大学理学部
学習院
 物理学・化学・ 数学
北里
 物理・化学・生物科学
東邦
 化学・生物学・物理学・生物分子科学・情報科学・生命圏環境科学
東海
 数学・情報数理・物理・化学
東京理科
 数学・物理学・化学・数理情報科学・応用物理・応用化学
国際基督教
 生物学・化学・情報科学・数学・物理学
立教
 数学・物理・化学・生命理学
神奈川
 情報科学・化学・生物科学
城西
 数学・化学
日本女子
 数物科学・物質生物科学
京都産業
 数理科学・物理科学・コンピュータ科学
岡山理科
 応用数学・化学・応用物理・基礎理学・生物化学・臨床生命科学
福岡
 応用数学・応用物理学・化学・地球圏科学

私立大学理学部について考察すると…
○国公立に比べて名称にバラエティがある。
○地球科学系統の学科が殆ど無い。
理工学部 ※明らかに工学に属する名称のものは( )で括った。
弘前
 数理科学・物理科学・物質創成化学・地球環境
 (電子情報工学・知能機械工学)
島根
 物質科学・地球資源環境学・数理科学・情報システム学
 (電子制御システム工学・材料プロセス工学)
佐賀
 数理科学・物理科学・機能物質化学科
 (知能情報システム学・機械システム工学・電気電子工学・都市工学)
石巻専修
 基礎理学(機械工学・情報電子工学・生物生産工学)
いわき明星
 環境理学(電子情報学・機械工学)
青山学院
 物理学・数理学・化学・生命科学
 (電気電子工学・機械創造工学・経営システム工学・情報テクノロジー学)
慶応義塾
 応用化学・数理科学・物理学・化学・生命情報学
 (機械工学・電子工学・物理情報工学・管理工学・システムデザイン工学・情報工学)
上智
 数学・物理学・化学(機械工学・電気工学・電子工学)
成蹊
 物質生命理工学・情報科学(エレクトロメカニクス)
中央
 数学・物理学・応用化学
 (土木工学・精密機械工学・電気電子情報通信工学・経営システム工学・情報工学)
帝京
 情報科学科・バイオサイエンス学
 (機械工学・精密システム工学・航空宇宙工学・電気工学・電子システム工学)
東京理科
 数学科(理学部のよりも応用寄り)・物理学・情報科学・応用生物科学
 (建築学・工業化学・電気電子情報工学・経営工学・機械工学・土木工学)
東京電機(平成18年現在)
 数理科学
 (情報科学・情報システム・建設環境工学・知能機械工学・電子情報・生命工学・情報社会)
日本
 物質応用化学・物理学・数学
 (土木工学・社会交通工学・建築学・海洋建築工学・機械工学・精密機械工学・航空宇宙工学
  ・電気工学・電子情報工学)
明治
 応用化学・情報科学・数学・物理学
 (電気電子工学・電子通信工学・機械工学・機械情報工学・建築学)
明星
 物理学・化学(機械工学・電気工学・土木工学)
早稲田(平成18年現在)
 応用化学・応用物理学・数理科学・物理学・化学
 (機械工学・環境資源工学・建築学科・物質開発工学・経営システム工学・社会環境工学
 ・電気工学・情報生命工学・コンピュータネットワーク工学)
静岡理工科
 物質生命科学(機械工学・電気電子情報工学・情報システム学)
名城
 数学・環境創造学
 (情報工学・電気電子工学・材料機能工学・機械システム工学・交通科学・建設システム工学・建築学)
立命館
 数理科学・物理科学・応用化学
 (化学生物工学・電気電子工学・電子光情報工学・電子情報デザイン・機械工学・ロボティクス
  ・マイクロ機械システム・都市システム・環境システム・建築都市デザイン)
 土木工学・情報学(このふたつは2004年から募集停止)
龍谷
 数理情報学・物質化学
 (電子情報学・機械システム工学・情報メディア学・環境ソリューション工学)
近畿
 数学・物理学・化学・生命科学・応用化学
 (機械工学・電気電子工学・情報学・社会環境工学・建築学)
甲南
 物理・生物・機能分子化学(情報システム)
関西学院
 物理・化学・生命科学・情報科学

理工学部について考察すると…
○実質的に殆ど工学部に近いところが多い。
○「応用〜」が目に付く。
○理学と工学を完全に分類するのは極めて難しいことを悟った。


…今回はこれくらいです。 正直調べていて、最初にも述べましたが、学科名が必ずしも正確に内容を表しておらず、同じ名称でも大学によって学ぶ事や方向性が 変わってくることが良く分かりました。そして、それぞれの理学系学部の特徴を見出すには、その学部の卒業生の方々がどのような道を歩んでいるのか、 つまり、進路(就職や進学など)を調べるとよいと考えました。
というわけで、次回はそれぞれの理学系学部の進路状況から、それぞれの特色を見出すような調査する予定です。

それでは。

『べしゃり』に戻る トップへ inserted by FC2 system