小説らしきもの


 大して小説を読まない私ですが、ふと小説らしきものを書きたくなりました。
いつも私が書く事といえば、ノンフィクションか現実社会におけるエッセイが主なのですが、

ここで書くものは全てフィクションです。実在の人物や団体等とは一切関係ありません。

勿論、私の脳内で生み出されるストーリーですから、私の価値観とは大きく関係してくるでしょうが…
大して自信はありませんが、もし宜しければ、お読み頂けたら幸いです。
それでは、下記のリンクから、ご覧ください。


思春期ダイアリー
第1章
第2章(近日公開予定)→多分公開しないよ



『べしゃり』に戻る トップへ
inserted by FC2 system